ハッチバックに乗せたのに、

いつの間にか助手席で待っておりました。