10月31日、栃木県小山市のポリテクカレッジで

平成の大工棟梁検定が開催されました。

日本の伝統工法を継承するため、また棟梁として成長してもらうため

今年は全国で13か所で開催されています。

小山では参加人数5人と少なかったですが、皆さん真剣に取り組まれていました。